大切な顧客であるプレイヤーに最高のゲームエクスペリエンスを届けるために、各オンラインカジノ企業は、有名会社が開発した定評のあるソフトウェアを採用しているようだ。その結果、今日のオンラインカジノのソフトウェアは、これまで以上に洗練されており、高品質のビジュアルと多様なゲームセレクションを備えている。また、一昔前と違って、現在のオンラインカジノは、各プレイヤーの好みに合わせて、様々なディベロッパーのソフトウェアを提供している。

優れたソフトウェアを備えたオンラインカジノでプレイすれば、まるで実店舗カジノにいるような感覚に誘われ、唯一無二のギャンブル体験を楽しむことができるだろう。

そこで本記事では、市場にあるすべてのオンラインカジノソフトウェアディベロッパーを試し、詳細なレビューを実施した。以下をご覧いただければ、お気に入りとなるソフトウェアプロバイダーがきっと見つかるだろう。自分のプレイスタイルに合ったおもしろいオンラインカジノを見つけるのは、日に日に難しくなっているので、本記事のコンテンツが参考になれば幸いだ。

RTG

RTGは、別称「Real Time Gaming」としても知られており、1998年に美しい米・ジョージア州で事業を開始した企業だ。使いやすさを犠牲にすることなく、高速なプレイアビリティと洗練されたラグジュアリーを提供することで有名なディベロッパーである。常に自社のルールを守り抜き、最高のカジノソフトウェア体験を生み出すためにあらゆる努力を重ねている。

RTGが提供するいくつかの機能は、その知名度にふさわしいものだ。実店舗カジノのリアルタイムの動作をうまく模倣できる特別なアルゴリズムを導入し、予測不可能性と偶然性を見事に実現している。しばしば忘れられがちではあるが、本来、この2点はギャンブルゲームにおいて欠かせない要素なのだ。

Playtech

Playtechは、世界トップのMicrogamingほど、長い歴史があるわけではないが、カジノソフトウェアの中でも最も特徴的な機能を有し、業界初となるユニークな機能をいくつも生み出している。Playtechの開発者は、ベガススタイルを好むテーブルゲームプレイヤーをターゲットに、プレイアビリティとエキサイトを最大限に高めることに専念することで、ライバル社であるVegas Techに匹敵する高品質のビジュアルを提供している。

また、Playtechは現在、テーブルゲームにおいてウェブカメラによるライブディーラーをサポートできる唯一のソフトウェアディベロッパーであり、多くのギャンブラーが望む、親密なリアルタイム性を叶えている。Playtechのソフトウェアでは、オンラインゲーム体験だけでなく、あたかも本物のテーブルで他のプレイヤーやディーラーとリアルマネーを賭けて対戦しているかのような、イマジネーションあふれるゲーム体験が味わえる。

Aristocrat

Aristocratという社名は、スロットマシンに関連して名付けられた。この社名を知らない人でも、有名なスロットゲームのタイトルは知っているのではないだろうか。例を挙げると、「Queen of the Nile」「Where’s the Gold」「5 Dragons」は、オンラインカジノおよびオフラインカジノにおいて非常に人気のあるスロットゲームだ。

Aristocratはオーストラリアで設立されたため、特にオーストラリア人プレイヤーは同社のゲームに特別な思いを持っているそうだ。優れたビジュアル、おもしろいテーマ、愛らしいキャラクターだけにとどまらず、あらゆる面において定評を獲得している。

IGT

以前は「Interactive Gaming Technology」という社名で知られていたIGTは、オンラインカジノがこの世に誕生するずっと前から、スロットマシンを制作してきた老舗企業だ。そして2005年、IGTはブランドWagerWorksを買収し、オンラインカジノ業界に初めて参入した。

IGTのソフトウェアには、ギャンブラーが望むものほとんどすべてが揃っている。同社の技術は、ストリーミング機能からノーダウンロードソフトウェア、モバイルゲームまで、すべてをカバーしているが、なんといっても最大の強みは、そのゲームの品質だ。技術的にみても素晴らしいクオリティであるうえ、MonopolyやWheel of Fortuneなどといった、主要なゲームブランドのほぼすべてとリンクしている。